コンサルタントのご紹介

横山信弘

横山信弘メールマガジンのご登録

横山信弘

1969年、名古屋市生まれ。90年、独立系大手のITベンダーに入社。97年、日立製作所に転じる。現在はアタックスのコンサルタントとして、「予材管理」という独自の新マネジメント手法を元に仕組みによる現場の「見える化」のみならず、従業員の目標を達成させるため現場に入り込むコンサルタントとして活躍中。「前よりもよくなった」ではなく「どんなに悪くても目標予算達成」と、とことん結果にこだわり、営業マンの行動量を増やすことで営業目標を達成させるというシンプル且つ徹底的な指導は、支援企業から高い支持を得ている。

また、「ロジカルな方法論」を激しく情熱的にプレゼンテーションする技術に定評があり、「脳の取扱説明書」として知られるNLP技術を駆使し、営業のモチベーションを飛躍的に向上させるテクニックをわかりやすく説明するセミナーは受講者に人気を博し、精神論ではないシンプルな方法論は、聞く者すべてに「目からウロコの連続」と言わしめている。リピーターが何度も足を運ぶことも多い。

桑原賢一

桑原賢一

大手化粧品メーカーを経て、株式会社アタックスへ入社。前職では、中小企業の経営指導から現場販売員のリクルート・指導・育成までトータルに行う。3,000名以上の販売員に対してのカウンセリング相談実績を有し、現場同行指導を通して延べ100名以上のトップセールスを育成した実績をもつ。そこで培った顧客との関係を軸に経営を行う視点と組織運営ノウハウはあらゆる業種・業態の現場改善に対応し、短期間で営業現場の具体的行動を改善させる事に定評がある。

また、コンサルティングの継続依頼率は群を抜いており常に非常に高い評価を得ることから、現在、セミナー講演は殆ど行わず、ハンズオン・コンサルティングによる現場指導を中心に実践派・実力派のコンサルタントとして活動している。最低でも目標予算を達成させるマネジメント手法「予材管理」を駆使したその指導範囲は、上場企業の営業戦略構築・運用から、小規模企業の営業組織に対しての直接マネジメント、営業マン個人に対しての個別指導と広範におよび、コンサルティング支援における行動変革率は100%を誇る。

水田裕木

水田裕木メールマガジンのご登録

水田裕木

前職は、某大手ノンバンクで中小企業への融資業務を担当。営業活動のみならず与信管理、債権回収にも従事する。営業手法はテレアポ営業を主体とした新規開拓が中心で1日200本のテレアポ営業をこなす。営業部門での実績は、新規開拓件数全国2位(営業数約850名)管理部門では、50社以上の債権事故を取り扱う中、貸倒は2社のみ。

2006年にアタックスに入社。会計を中心としたコンサルティング会社で非会計部門となる営業コンサルティング部門の立ち上げに参画。予材管理を使った営業マネジメントを軸に、ターンアラウンドマネージャーとしてクライアントの営業組織の変革を支援。前職の経験を活かし、「新規開拓」や「与信管理」に強みを持つコンサルタントとしても評価を得ている。現場経験をもとにした研修が好評で、日本屈指の営業力を誇る野村證券の研修講師も担当している。また、10,000人のトップセールスにインタビューを行い、ノウハウを体系化することもミッションとしている。

山北陽平

山北陽平

富士通グループ主力販売会社を経て、株式会社アタックスへ入社。前職では企業向けのモバイルソリューション販売に従事。 【エリア別法人営業 :250人中/1位の販売実績】企業間アライアンス構築、新規ビジネス推進プロジェクトを数多く経験し、新規顧客開拓、販売チャネル開拓を得意としている。アタックス・セールス・アソシエイツ入社後は、前職での営業経験を生かし、『正しい手順に基づいた組織営業』を定着させること、『正しい販路開拓をコーディネート』することをテーマに現在クライアント営業組織の目標予算達成に必要な、行動改革から戦略構築支援を展開している。

また、研修講師として、独自開催している若手営業パーソン向けセミナー【絶対達成スピード講座】は営業パーソンの意識と行動スピードを短時間で改善させる体験型セミナーとして、多くの経営者、営業マネジャーから「なかなか変わらない部下に是非受けさせたいインパクトの強いセミナー」と大変高い評価を受けており、常に集客前直後には満員御礼になってしまう人気セミナーの講師としても活躍している。

倉田丈寛

倉田丈寛

大学在学中、学業の傍ら人材教育系ベンチャー企業の創業プロジェクトに携わり、BtoB向け新規開拓営業を中心に営業組織構築に必要な業務全般を経験。大学卒業後、(現)株式会社リクルートホールディングスのHR部門で、上場企業から中堅企業の人事部を対象とした法人営業に従事し、新人賞、首都圏事業部MVPなど、6つの賞を受賞。

その後、ITメディア会社での新規事業立ち上げに参画。SEM戦略の立案から、バーティカルメディアの設計等に従事した後、株式会社アタックス・セールス・アソシエイツに入社。

現在は、SFAの導入コンサルティングなどCRM領域での支援中心に、あらゆる業種業態の企業における営業プロセス改革に従事。「机上の空論」ではなく、実際にクライアント先の営業担当者と同行し、現場から、具体的な行動改善と営業プロセス改革をする事に定評がある。

また、最低でも目標予算を達成させるマネジメント手法である、「予材管理」を取り入れたSFA活用法セミナーは、営業部門だけではなく、管理部門の層からも、大変高い評価を受けている。

PAGE TOP