TOP > 会社概要 > 代表者メッセージ

代表者メッセージ

mes_photo

企業活動においてもIT化、システム化が進んでいる近今。世の中がどう変わろうが、そのシステムの先にお客様がいる限り、営業の仕事はなくなりません。何度もお客様とお会いしラポール(信頼関係)を構築することで、商材に+α(プラスアルファ)の優位性を持たせ、選ばれる商材、選ばれる人材、そして選ばれる企業となっていきます。どんな不況の世の中でも、どんなにIT化が進んでも、生き残れるのは「営業の強い会社」だと私は考えています。

営業はクリエイティブな仕事です。ある一定期間の中で、定量的に表現できる結果を出すためには、膨大な数の創意工夫を重ねる必要があります。自己満足で終わることのない結果を出すことが求められることで、人生全般にも役立つスキルを身につけられる、素晴らしい職種なのです。

昨今の脳科学の研究で、人間の主観評価と、人間の無意識下における意思決定とは相関関係がないことがわかっています。つまり、どれほど膨大にお客様の主観的な意見やニーズをとらえ、調査・分析したうえで開発した商品やサービスであったとしても、期待通りに売れない、ということはあり得るということです。

それと同様に、他社とそれほど差別化できていない商材であったとしても、営業力によって競合他社よりも販売できてしまう、ということも日常的にあることです。すべてにおいて、人間の意思決定は、経済合理性に基づいているわけではない、という証拠でもあります。

私どもは経営コンサルタントとして、お客様の財務を健全化させることを使命としています。財務が健全化することにより、そこで働く従業員の皆様が健全な心と体が手に入り、そしてまた、労働を通じて意欲や肯定的な意思が手に入るようになると考えています。

お客様の理念やビジョンを実現させるためにも、組織風土を変革させるためにも、単年度の予算計画を「絶対達成」させる――。ここからすべてがスタートすると私たちは考えています。年間目標予算の達成なくして、何事も始まりません。そこから逃げてはならないのです。

私たちは行動心理学や脳科学的な視点から、どのように営業の行動を変革させ、正しくマネジメントし、企業の目標予算を「絶対達成」させるか。この一点のみを追及し、活動しているコンサルタント集団です。そしてそのためのサービスを随時開発し、提供し続けています。

日本一の「社長の最良の相談相手」をビジョンと掲げるアタックスグループの一員である私たちは、アタックスの品質基準にしたがった、クオリティの高いコンサルティングサービスで、お客様の目標達成に寄与していきます。

img_message_name
PAGE TOP