TOP > 絶対達成インバスケットブログ

絶対達成インバスケットブログ

営業活動のKPI設定方法~目標を安定的に達成させる4つのプロセス~

テーマ 目標設定 営業プロセス
 
KPIとは、Key Performance Indicatorの略で、企業や組織において、個人や部門の業績評価を定量的に評価するための指標です。営業組織においては目標やノルマを達成するために成し遂げるべき中間プロセス指標と考えると分かりやすいかもしれません。KPIを設定することで、目標達成までのプロセスを分解・数値化できるので、営業活動のPDCAが回しやすくなるというメリットがあります。一般的に案件数や成約件数、アポイント数などをKPIに設定する営業組織が多いのですが、扱う商材の特徴やリードタイムによってマネジメントすべきKPIは異なります。自社の営業プロセスから営業活動のKPIを設定する方法をご紹介します。
→ 詳しくはこちら
 

営業活動のKPI設定方法~目標を安定的に達成させる4つのプロセス~

テーマ 目標設定 営業プロセス

KPIとは、Key Performance Indicatorの略で、企業や組織において、個人や部門の業績評価を定量的に評価するための指標です。営業組織においては目標やノルマを達成するために成し遂げるべき中間プロセス指標と考えると分かりやすいかもしれません。KPIを設定することで、目標達成までのプロセスを分解・数値化できるので、営業活動のPDCAが回しやすくなるというメリットがあります。一般的に案件数や成約件数、アポイント数などをKPIに設定する営業組織が多いのですが、扱う商材の特徴やリードタイムによってマネジメントすべきKPIは異なります。自社の営業プロセスから営業活動のKPIを設定する方法をご紹介します。
→ 詳しくはこちら

営業活動のKPI設定方法~目標を安定的に達成させる4つのプロセス~

テーマ 目標設定 営業プロセス
 
KPIとは、Key Performance Indicatorの略で、企業や組織において、個人や部門の業績評価を定量的に評価するための指標です。営業組織においては目標やノルマを達成するために成し遂げるべき中間プロセス指標と考えると分かりやすいかもしれません。KPIを設定することで、目標達成までのプロセスを分解・数値化できるので、営業活動のPDCAが回しやすくなるというメリットがあります。一般的に案件数や成約件数、アポイント数などをKPIに設定する営業組織が多いのですが、扱う商材の特徴やリードタイムによってマネジメントすべきKPIは異なります。自社の営業プロセスから営業活動のKPIを設定する方法をご紹介します。
→ 詳しくはこちら
 

PAGE TOP