TOP > セミナー・説明会 > 終了したセミナー一覧 > クラウドを活用して中期経営計画をやり切る「予材管理」導入説明会

クラウドを活用して中期経営計画をやり切る「予材管理」導入説明会

【開催地:東京】
2017/06/07(水) 開始時間:15:00 終了時間:17:00

概要

「中期経営計画が計画倒れ」
「社員を研修にいくら行かせても、実績に繋がらない」
「新たな取り組みで一時盛り上がっても、全く継続しない」

多くの経営者がこのような悩みを抱えています。

アタックスグループは創業70年、顧問先企業1,200社のコンサルティングファームです。

過去の事例や毎年10,000名を超えるセミナー受講者の声の中から、中期経営計画をやり切れない企業には3つの共通した課題があることを見出しました。

1.中期経営計画を各部門に落とし込めていない
2.取り組みをしない、取り組むスピードが遅い
3.取り組みが続かない

これらの課題を解決し、中期経営計画をやり切るためには「予材管理」の導入が必要です。
計画の2倍の予定材料(予材)を仕込み管理する手法-「予材管理」は計画を達成させる理論として、多くの企業で導入されています。
この説明会では、「予材管理」に必要な環境整備とクラウド活用・運用について解説いたします。

カリキュラム

1.中期経営計画をやり切る組織、やり切らない組織

  • ・やり切る組織の習慣、やり切らない組織の習慣
  • ・経営目標が現場に浸透しない理由
  • ・「優しさ」をはき違えている、やり切らない組織

2.本気でやり切る組織に変えるために

  • ・やり切る組織をつくり上げる4つのアプローチ
  • ・やり切る基礎を一から積み上げるトレーニング
  • ・行動が面白い程変わる「壁マネジメント」

3.計画を達成させる「予材管理」とは

  • ・「2倍の予材はない」という言葉でわかる予材管理モドキ
  • ・絶対達成するには手順がある
  • ・クラウド活用で予材管理しながらやり切る組織へ

予材管理クラウドイメージ

予材管理シート

KPIカウントシート

講師プロフィール

桑原賢一桑原賢一

大手化粧品メーカーを経て、株式会社アタックスへ入社。前職では、中小企業の経営指導から現場販売員のリクルート・指導・育成までトータルに行う。3,000名以上の販売員に対してのカウンセリング相談実績を有し、現場同行指導を通して延べ100名以上のトップセールスを育成した実績をもつ。そこで培った顧客との関係を軸に経営を行う視点と組織運営ノウハウはあらゆる業種・業態の現場改善に対応し、短期間で営業現場の具体的行動を改善させる事に定評がある。また、コンサルティングの継続依頼率は群を抜いており常に非常に高い評価を得ることから、現在、セミナー講演は殆ど行わず、ハンズオン・コンサルティングによる現場指導を中心に実践派・実力派のコンサルタントとして活動している。最低でも目標予算を達成させるマネジメント手法「予材管理」を駆使したその指導範囲は、上場企業の営業戦略構築・運用から、小規模企業の営業組織に対しての直接マネジメント、営業マン個人に対しての個別指導と広範におよび、コンサルティング支援における行動変革率は100%を誇る。

お申込要領

日程 2017/06/07(水) 15:00-17:00
主催
  • アタックス・セールス・アソシエイツ
セミナー会場 アタックスグループ 東京事務所
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
神保町三井ビルディング16F 会議室1
TEL 03-3518-6363
※なお、駐車場がございませんので、大変恐縮ですが、公共機関にてお越しくださいますようお願い致します。
定員 先着6名
※1社2名様までの参加とさせていただきます
※経営者、営業管理責任者のみご参加いただけます
セミナー受講料 3,000円(税込)
※お申込み完了後、請求書を郵送いたします
備考 ※講義前に課題を共有する受講者同士、名刺交換をお願いしています。予めご了承くださいませ。
お問合せ先 アタックス・セールス・アソシエイツ

受付を終了させていただきました。

PAGE TOP